2024年02月22日

【2024年6月9日・埼玉新名所が東武東上線沿線にオープン♪】「KATO」ブランド鉄道模型メーカーの関水金属さんによる2024年度中完成予定の保存鉄道「KATO Railway Park・関水本線」と一体的に埼玉県鶴ヶ島市が整備を進めている「ガーデンパーク」が2024年6月9日(日)にいよいよオープンします♪

*この記事は、2022年2月10日付記事2023年7月21日付記事の続きです。
*この記事は、ただ今編集中です。

  【2024年6月9日・埼玉新名所が東武東上線沿線にオープン♪】
  「KATO」ブランド鉄道模型メーカーの関水金属さんによる
  2024年度中完成予定の保存鉄道「KATO Railway Park・関水本線」
  と一体的に埼玉県鶴ヶ島市が整備を進めている「ガーデンパーク」が
  2024年6月9日(日)にいよいよオープンします♪

▽『Yahoo!ニュース』 2024年2月21日 14:01 付配信
 スクリーンショットは2024年2月22日 11:36 現在のものです。
 待望“ガーデンパーク”6月9日オープン
 Nゲージ人気の関水金属、新工場誕生で駅周辺エリア激変へ
 道路も再整備し無電柱化
 市民センターも移転させ、文化会館と複合化した「新拠点」建設へ(埼玉新聞)
240221_saitama-np_301.JPG
△「歩きやすい環境を整備した鶴ケ島駅通りのイメージ(鶴ケ島市提供)」
240223_google_streetview_tsurugashima_101.JPG
△「歩きやすい環境を整備する計画が発表された鶴ケ島駅通りのストリートビュー」
 東武東上線の鶴ヶ島駅西口を背にして約170m進んだ地点。街灯のデザインが
 上記「イメージ(鶴ケ島市提供)」と一緒なので大体この場所で間違いないでしょう。
 (2022年10月現在、Google提供)
▽「『KATO Railway Park・関水本線』 と一体的に埼玉県鶴ヶ島市が整備を進め
 ている 『Nゲージとガーデンパーク』 のストリートビュー」 東武東上線の鶴ヶ島駅
 西口から約1.1Km(徒歩約15分)、ヤオコー鶴ヶ島店さんの斜向かいになります。
 (2022年3月現在、Google提供)
240223_google_streetview_tsurugashima_102.JPG
220210_saitama-np_301.JPG
△「『Nゲージとガーデンパーク』 空から眺めた完成イメージ図
 全国でも珍しい整備、関水金属の貢献絶大(鶴ヶ島市提供)」
240221_saitama-np_101.JPG
 (c)Yahoo!ニュース / 埼玉新聞 / 鶴ケ島市 / Google

 関連ニュース)
  『Yahoo!ニュース』 2024年2月21日 14:01 付配信
  待望“ガーデンパーク”6月9日オープン
  Nゲージ人気の関水金属、新工場誕生で駅周辺エリア激変へ
  道路も再整備し無電柱化
  市民センターも移転させ、文化会館と複合化した「新拠点」建設へ(埼玉新聞)
  (こちらをクリック)
 埼玉県鶴ケ島市は20日、東武東上線鶴ケ島駅周辺地区のまちづくりを開始する、と発表した。21日開会の市議会3月定例会に、関連8事業の予算計9353万円を盛り込んだ2024年度一般会計当初予算案を提案。駅西口の整備に向け、測量や設計などを行う。

「Nゲージとガーデンパーク」空から眺めた完成イメージ図
全国でも珍しい整備、関水金属の貢献絶大

 西口から約1キロ弱の同市鶴ケ丘には、鉄道模型メーカーの関水金属(本社・東京都新宿区)の新工場建設に合わせて官民が連携し、22年度から隣接する鶴ケ丘児童公園と一体的に進めている「ガーデンパーク」の整備が間もなく完了。英国庭園風の緑地空間や、1周約620メートルの線路を敷設して蒸気機関車やディーゼル機関車の軽便鉄道車両をイベント時などに走行させる公園が、6月9日にオープンすることも発表された。
 市内で最も古い商店街がある鶴ケ島駅周辺は、空き店舗の増加など、市街地の空洞化と人口減少が課題となっている。市は「Nゲージ」と呼ばれて人気の小型鉄道模型を製造する同社が、中核施設を造る機会にまちづくりを行うことで、地域活性化を目指す。
 駅からガーデンパークに通じる市道約900メートルを、来訪客が徒歩で楽しみながら向かえる道路に再整備。このうち、鶴ケ島駅西口商店会がある鶴ケ島駅通り(約640メートル)では、歩道の段差解消や無電柱化を進める。現在は、幅7・5メートル〜8メートルの市道のうち、両側80センチほどが歩行者の通行帯となっているが、それぞれ約1・4メートルに拡幅。車道は現状の幅5・5メートルを5メートルに狭め、歩行者の安全性と利便性を優先することで、ガーデンパークを訪れた人が通りの商店に立ち寄りやすくする。
 このほか、ガーデンパークに近い鶴ケ島文化会館を再整備。300メートルほど離れた場所にある南市民センターを同会館のある敷地内に移転、同会館と複合化した新施設を建設し、交流拠点とする。まちづくり計画は、28年度までの完了が目標。その後は、駅東口周辺の整備を進める。

出典)上記、『Yahoo!ニュース』 2024年2月21日 14:01 付配信より

▽『乗りものニュース』 2024年2月22日 PM 付配信
 スクリーンショットは2024年2月22日 16:14 現在のものです。
 アフィリエイト広告にもどうかご注目ください。
 「Nゲージとガーデンパーク」開業日が決定!
 東武東上線・鶴ヶ島駅周辺の活性化目指す 市がまちづくり推進へ
240222_trafficnews_101.JPG
 (c)メディア・ヴァーグ

 関連ニュース)
  『乗りものニュース』 2024年2月22日 PM 付配信
  「Nゲージとガーデンパーク」開業日が決定!
  東武東上線・鶴ヶ島駅周辺の活性化目指す 市がまちづくり推進へ
  https://trafficnews.jp/post/131147
Nゲージで地域活性化?
鉄道模型の聖地「ガーデンパーク」が6月9日に開業

 埼玉県鶴ヶ島市は2024年2月20日、鉄道模型メーカーの関水金属と連携して整備する「Nゲージとガーデンパーク」が6月9日に開業すると発表しました。
 関水金属はNゲージブランド「KATO」を展開していることで知られ、鶴ヶ島市内に工場があります。同社は関越道の鶴ヶ島JCTの直近に新工場を建設中で、敷地内の緑地と隣接する鶴ヶ丘児童公園を含めて「イングリッシュ・ナチュラル・ガーデン」として一体的に再整備する計画です。
 敷地内には、軌間762mmと610mmの軌道が敷設された三線軌条(デュアルゲージ)のナローゲージ保存鉄道「KATO Railway Park・関水本線」が誕生する予定。関水本線は1周約620mの非電化単線で、機関庫を併設した駅やナローゲージ展示室が設けられ、各地から集められるナローゲージ車両が保存展示されます。
市は、この施設を核として鶴ヶ島駅周辺のまちづくりを進める方針。鶴ヶ島駅通りにおける歩道の段差解消や無電柱化、空き店舗対策などの費用を2024年度当初予算案に計上しました。「ガーデンパーク」の開業を起爆剤に、地域の活性化を目指すとしています。

【了】

出典)上記、『乗りものニュース』 2024年2月22日 PM 付配信より

こちらはアフィリエイト広告ではありません。
  ↓
▽『富士フイルム』 (公式特設)
 「イヤーアルバム」10周年記念
 東京ディズニーシー「ファンタジースプリングス」プレビュー招待キャンペーン
 バナー画像の写し(詳細はこちらをクリック)。
 「富士フイルム株式会社は東京ディズニーランドレジスタードマーク / 東京ディズニーシーレジスタードマーク
 のオフィシャルスポンサーです」
240216_fujifilm_yearalbum-special-campaign_301.JPG
 (c)富士フイルム

 ご参考リンク)
  『富士フイルム』 (公式特設)
  「イヤーアルバム」10周年記念
  東京ディズニーシー「ファンタジースプリングス」プレビュー招待キャンペーン
   注文期間:2024年2月16日(金)〜3月15日(金)
   応募期間:2024年2月16日(金)〜4月3日(水)
    ※1冊のご注文につき応募チラシ1枚をお届けしています。
    ※1つのコードにつきご応募は1回限り有効です。
   ご招待日:2024年5月26日(日)

  フォトブックを注文して応募しよう!
 50組 合計100名様ご招待!

   ↑
キャンペーン期間中はご注文冊数の大幅な増加が予想されますので
応募されるお客さまのご幸運を当店店主もお祈りしないではいられません。

*次の記事は、
 当ブログの2023年7月21日付記事の一部を再編集し、再掲載したものです。


▽『KATO Railway Park・関水本線 情報サイト』 (公式特設サイト) のスクショ。
230722_kato_sekisuiml_101.JPG
▽『KATO Railway Park・関水本線 情報サイト』 (公式特設サイト) 画像の写し。
230722_kato_elysian_301.JPG
230722_kato_elysian_302.JPG
 (c)関水金属

 関連リンク)
  『KATO Railway Park・関水本線 情報サイト』 (公式特設サイト)
  ↓車両の入線状況や線路敷設の進捗などの情報を随時公開。
  https://www.kato-oo9.com/sekisuiml

▽『Yahoo!ニュース』 2023年7月20日 17:12 付配信
 スクリーンショットは2023年7月21日 15:41 現在のものです。
 元西武の“おとぎ電車”復活! 各地のナローSLも集結
 「KATOのレールパーク」全貌あきらかに(乗りものニュース)
230720_trafficnews_101.JPG
 (c)Yahoo!ニュース / メディア・ヴァーグ

 関連ニュース)
  『Yahoo!ニュース』 2023年7月20日 17:12 付配信
  元西武の“おとぎ電車”復活! 各地のナローSLも集結
  「KATOのレールパーク」全貌あきらかに(乗りものニュース)
  (こちらをクリック)
KATOの鶴ヶ島新工場にナローの保存機が続々集結へ

 鉄道模型の「KATO」ブランドで知られる関水金属は2023年7月20日、埼玉県鶴ヶ島市に建設する新工場と、敷地内にできるレールパークの概要について発表しました。
 同社は関越道 鶴ヶ島JCTの直近に新工場を建設中で、敷地内の緑地と隣接する鶴ヶ丘児童公園を含め「イングリッシュ・ナチュラル・ガーデン」として一体的に再整備する計画。そのガーデンのなかには、軌間762mmと610mmの軌道が敷設された三線軌条(デュアルゲージ)のナローゲージ保存鉄道「KATO Railway Park・関水本線」が誕生する予定です。
 関水本線は1周約620mの非電化単線で、機関庫を併設した駅がひとつ設けられます。また新工場に隣接してナローゲージ展示室が機関庫とは別に設けられ、各地から集められるナローゲージ車両が保存展示されるとのこと。保存車両のラインアップは次の通り。

元台湾糖業公司のベルギー製蒸気機関車362号機:
 かつて長野県の野辺山SLランドで動態保存されていたもの。改修を行い「OLIVER (オリバー)」号として再起する。

元関東特殊製鋼(カントク)の酒井工作所製
7トンディーゼル機関車DL3・No.143号機:
 再整備のうえ新たに「BILLY(ビリー)」号として走る。

元西武鉄道山口線(初代)の蒸気機関車532号と木造客車34号:
 機関車はドイツ・コッペル社製。北海道遠軽町の丸瀬布いこいの森で静態保存。

元西武鉄道山口線(初代)の蓄電池機関車と遊覧客車:
 通称「おとぎ電車」。関水本線では動態保存車として走らせる予定。

新製の蒸気機関車「OSCAR(オスカー)」号:
 羅須地人鉄道協会が製作中。英国の2軸タンク式機関車からインスピレーションを得た車両。

 このうち「オスカー号」については、8月4〜6日に新宿住友ビル三角広場で開催される「鉄道模型コンテスト2023全国大会」で展示される予定だそうです。
 レールパークは2024年度に完成の予定で、一般公開と走行については鶴ヶ島市と関水金属が連携して運営。鶴ヶ丘児童公園のエリアは常時入園可能となるものの、関水本線や機関庫、車両は安全が確保される場合のみ公開されるそうです。
 関水金属は関水本線について「日本で一番新しく、そして懐かしいナローゲージ」としています。

乗りものニュース編集部

出典)上記、『Yahoo!ニュース』 2023年7月20日 17:12 付配信より

▽『共同通信PRワイヤー』 (公式) より
 2023年7月20日 10:00 付配信「関水金属のプレスリリース」 の写し。
 関水金属・鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)と
 KATO Railway Park・関水本線
230720_katomodels_news_301.JPG 230720_katomodels_news_302.JPG
230720_katomodels_news_303.JPG 230720_katomodels_news_304.JPG
▽関水金属・鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)の
 KATO Railway Park・関水本線と鶴ヶ島市鶴ヶ丘児童公園の完成予想図
5_original.jpg
▽新倉庫内で整備中の「OLIVER(オリバー)」号
1_original.JPG
▽軌間762mmと610mmの三線軌条(デュアルゲージ)を敷設中の
 KATO Railway Park・関水本線
2_original.JPG
▽新製の蒸気機関車「OSCAR(オスカー)」号 完成予想イメージイラスト
3_original.jpg
 (c)共同通信PRワイヤー / 関水金属

 関連ニュース)
  『共同通信PRワイヤー』 (公式)
  2023年7月20日 10:00 付配信「関水金属のプレスリリース」
  関水金属・鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)と
  KATO Railway Park・関水本線
関水金属・鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)と
KATO Railway Park・関水本線
鶴ヶ丘新工場に建設中の保存鉄道
〜KATO Railway Park・関水本線について

2023年7月20日
株式会社関水金属

■鶴ヶ丘新工場と関水本線の概要

 65年以上に渡り鉄道模型の製造・販売を続けている株式会社関水金属(ブランド名:KATO)は、関越道と圏央道が交差する鶴ヶ島ジャンクションの直近に鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)および関連施設を建設しています。この新工場の敷地面積は 3.25ヘクタールで、すでに運用が開始されている新倉庫も併設されています。稼働中の現工場(関水金属埼玉工場)がある埼玉県鶴ヶ島市とは、ふるさと納税のパートナー企業として、長年に渡り連携を深めてきた経緯があります。今回新たに同市鶴ヶ丘地区に新工場建設を決めたことを契機として、鶴ヶ島市と令和元年(2019)10月に包括連携協定を締結いたしました。当該協定に基づく連携事業として、新工場敷地内の緑地と隣接する鶴ヶ丘児童公園を含め「イングリッシュ・ナチュラル・ガーデン」として一体的に再整備し、新工場敷地外からでも構内を安全にゆっくりとご覧いただけるという構想になっています。
 この株式会社関水金属による新工場・倉庫の外周およびイングリッシュ・ナチュラル・ガーデンには、軌間762mmと610mmの2種の軌道が敷設された三線軌条(デュアルゲージ)のナローゲージ保存鉄道【KATO Railway Park・関水本線】が誕生する予定で、日本で一番新しく、そして懐かしいナローゲージとなります。線路は、新工場をとりまくエンドレス(周回線)で一周約620mもの非電化の単線鉄道となり、機関庫を併設した駅がひとつ設けられます。また新工場に隣接してナローゲージ展示室が機関庫とは別に設けられ、シンボルとなるナローゲージ車両が保存展示されます。

■関水本線の車両について

 KATO Railway Park・関水本線で活躍する車両たちは、国内外各地からやって来た古豪や、新たに作られるナローゲージの車両たちによって展示・運行されます。
 まず、昭和23年(1948)に製造された元台湾糖業公司のベルギー製蒸気機関車362号機は、昭和61年(1986)に日本に渡り長野県内の観光施設で長年活躍・保存されていましたが、今回の関水本線での運転に際して老朽化した車体や走り装置の大改修が行われました。外観も含めてリニューアルされたことで、新たな愛称「OLIVER (オリバー)」号として再起いたします。また、同じく元関東特殊製鋼(略称:カントク)の酒井工作所製7トンディーゼル機関車DL3・No.143号機も再整備し、新たに「BILLY(ビリー)」号となりました。ほかの客車たちも再整備によって生まれ変わった姿となり、機関車たちと共に活躍する予定です(軌間762mmの車両)。
 一方、地元埼玉県になじみの深い車両として、元西武鉄道初代山口線で狭山・多摩湖畔を走っていた蒸気機関車 532 号と木造客車34号、同路線でユニークな外観で人気のあった蓄電池機関車と遊覧客車「通称:おとぎ電車」を全国各地から再集結させて整備、特に蓄電池機関車は動態保存として実際に走らせる予定です。埼玉県所沢市に、昭和25年(1950)年から昭和59年(1984)まで実在していたナローゲージ鉄道「西武鉄道初代山口線」に乗車されたことがある方々にとっては、なおのこと懐かしく感じられる車両です。この保存活動は、埼玉県鶴ヶ島市、北海道遠軽町、あしおトロッコ館、西武鉄道の協力のもとに進められています(以上は軌間762mmの車両)。
 さらに軌間610mmでは、英国の2軸タンク式機関車からインスピレーションを得た可愛らしい新製の蒸気機関車「OSCAR(オスカー)」号が、羅須地人鉄道協会のTiny Engineeringという工場の匠によって作られており、現在は仕上・調整工程の最中となっています。

■「OSCAR(オスカー)」号を「鉄道模型コンテスト2023全国大会」会場で展示

 この製作中の「OSCAR(オスカー)」号は、8月4日(金)〜6日(日)に新宿住友ビル三角広場で開催される「鉄道模型コンテスト2023全国大会( https://www.moraco.jp/ )」会場(東京)にて静態展示される予定です。新造されたばかりの晴れがましく美しい雄姿をどうぞ間近でご覧ください。

■最後に

 鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)とKATO Railway Park・関水本線が敷かれるイングリッシュ・ナチュラル・ガーデンは、見た目の麗しさばかりではなく、かつてこの鶴ヶ島市の地に存在していた野草を中心に配し、昆虫や野鳥との共生を図る取り組みもめざしています。因みに「イングリッシュ」「ガーデン」とつくと、バラ園や刈り込まれたイチイの木々などを想像しがちですが、当地ではノアザミやヤマブドウといった草花が当たり前のように摘まれていた時代の環境を蘇らせたいと願っています。これらの考えは、鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)のメインデザインの基礎になっている英国の鉄道遺産から得たものです。英国における鉄道遺産(保存鉄道)は、町または村をまるごと時代感まで保存するというものです。鉄道車両だけを走らせても現役当時を知らない人には伝わりづらく、当時の景色と共に不便さや危うさを体感できてこそ遺産となり得ると考えました。
 この鶴ヶ丘新工場(SEKISUI WORKS)のKATO Railway Park・関水本線は、令和6年(2024)度中に完成予定ですが、一般公開と走行については鶴ヶ島市と関水金属が連携して運営する予定です。
 鶴ヶ丘児童公園のエリアは常時入園可能になりますが、関水本線や機関庫、車両は安全が確保される場合のみ公開となります。

■KATO Railway Park・関水本線 情報サイト

 Web上に特設ページを開設して、車両の入線状況や線路敷設の進捗などの情報を随時公開しております。下記のQRコードまたはURL( https://www.kato-oo9.com/sekisuiml )よりアクセスください。

▽QR_関水本線サイト
4_thumbnail.png

出典)上記、『共同通信PRワイヤー』 (公式)
    2023年7月20日 10:00 付配信「関水金属のプレスリリース」より

▽『KATO Railway Park・関水本線 情報サイト』 (公式特設サイト)
 「ガーデン | KATO-SmallEngland」 のスクリーンショットと画像の写し。
230722_kato_sml-garden_101.JPG
△「私たちが関水本線で作りたかったイングリッシュ・ガーデンは、​噴水やバラのアー
 チや刈り込まれたイチイがあるハートの女王の庭のようなものではなく、野生動物
 を惹きつける魅力を持つイングリッシュ・ナチュラル・ガーデンでした。それはワイル
 ドライフ・ガーデンと呼ばれます。自然界のライフサイクルを取り込み、化学肥料を
 一切使わないオーガニックなデザインは、​スコットランド人ガーデナー、アンディ・
 カニンハム(Studio Kyoryu)さんによるものです。私たちのリクエストは、野山の
 減ってしまった鶴ヶ島に、かつての自然を甦らせること。だから関水本線の草花は、
 いわゆる雑草、野草です。すでに関水本線には多年草を中心に数百種の植物が
 植えられ、たくさんの虫や鳥たちの楽園となりつつあります」
▽「2​023年3月 関水本線の一部に鉄路が敷かれました。​植物たちは土の中で芽
 吹くタイミングを辛抱強く待っている季節です」
▽「2​023年4月 自然界が一気に活力を取り戻す時期です。ユキヤナギとヤエヤ
 マブキのコントラストが美しく、​色のなかった冬の寂しさを忘れさせてくれます」
230722_kato_sml-garden_102.JPG
△「2​023年5月 この時期になると、一週間から二週間のサイクルでさまざまな花
 が咲いては枯れてゆきます。枯れてゆく花も天然のドライフラワーとなり、鮮やか
 な春の花たちの中にありながら貫禄の存在感を放ちます。​枕木を利用したサイド
 ウォークも作られました」 
▽「2​023年7月 キツネノカミソリ、ホタルブクロ、そして女王のような風格のあるヤ
 マユリが咲きました。風が吹くと、百合の香りがします。蒸気機関車の煙と混じった
 時には一体どんな香りがするのか‥​とても愉しみです」
230722_kato_sml-garden_103.JPG
▽ELYSIAN STATION... 
 「この写真は英国Cotswolds地方にある、Gloucestershire Warwickshire
 Steam Railwayという保存鉄道のGotherington駅です。とても小さな駅です
 が、春になるといつもボランティアの手によって美しく花々が飾られます。ハンギン
 グバスケットからこぼれ落ちるような花たちに、虫たちがせっせと群がる姿を見なが
 ら列車を待つその時間以上の至福があるのかと感じます。関水本線のガーデンは
 化学肥料を使わないオーガニックガーデンです。動物にも安全な土壌ができます
 が、とても手間のかかるやり方です。落ち葉を使った堆肥作りも始まっていて、自
 然に活性化する丈夫な土壌づくりを学びたいという方がいたら、ぜひ関水本線の
 ガーデンづくりにご協力ください。Studio Kyoryuさんのご指導のもと、座学と実
 践のワークショップを開催予定です(日程は追って発表いたします)」
230722_kato_sml-garden_301.JPG
 (c)関水金属

 関連リンク)
  『KATO Railway Park・関水本線 情報サイト』 (公式特設サイト)
  「ガーデン | KATO-SmallEngland」
  ↓車両の入線状況や線路敷設の進捗などの情報を随時公開。
  https://www.kato-oo9.com/sml-garden


*以上の記事は、
 当ブログの2023年7月21日付記事の一部を再編集し、再掲載しました。

 関連記事)
  当ブログ『想い出を未来へ運ぶ始発駅*安瑠芭夢驛 吉 川 写 真 店』
  2023年7月21日付記事
  【続報・埼玉新名所が東武東上線沿線に】
  「KATO」ブランド鉄道模型メーカーの関水金属さんから
  埼玉県鶴ヶ島市で建設が進む新工場及び2024年度中に完成予定
  の保存鉄道「KATO Railway Park・関水本線」に関するお知らせ♪
  【西武鉄道山口線(初代)の「おとぎ電車」も動態保存】
 関連記事)
  当ブログ『想い出を未来へ運ぶ始発駅*安瑠芭夢驛 吉 川 写 真 店』
  2022年2月10日付記事
  【埼玉新名所が東武東上線沿線に】
  埼玉県鶴ヶ島市が2022年2月9日に
  「KATO」ブランド鉄道模型メーカーの関水金属さんと
  新たな交流拠点「(仮称)Nゲージとガーデンパーク」を
  2024年5月にオープンする計画について発表!
posted by 安瑠芭夢驛(アルバムステーション) 吉 川 写 真 店 at 13:49| 旅のヒント

2024年02月19日

【東急電鉄さんからのお知らせ】より多くのお客さまに体験いただくためにとうとう東急東横線有料座席指定サービス「Q SEAT」が無料に!? ただし2024年3月1日(金)から3月29日(金)の期間中のみ抽選で☆ 2024年2月29日(木)まで「ドリンクプレゼントキャンペーン」も実施中!

*この記事は、2023年11月18日付記事2023年12月27日付記事の続きです。

  はじめに

東武東上線の有料座席指定速達列車「TJライナー」はターミナル駅である池袋駅着発
が座席指定の利用対象ですが東急東横線平日午後下り「急行」列車の一部で提供中
の有料座席指定サービス「Q SEAT」は、ターミナル駅である渋谷駅を始め途中停車駅
の菊名駅まで10駅からの乗車が利用対象です。なので、東横線急行停車駅周辺企業
さんに福利厚生の一環として、従業員の皆さまへの昼食代などの飲食費を企業さん側
が負担する福利厚生「食事補助」同様、「Q SEAT補助」の導入も検討していただくよう、
東急電鉄さんは営業を働きかけてみると良い結果が得られるかもしれません。或いは、
「Q SEAT」座席指定料500円はすでにそのことを見込んだ料金設定なのでしょうか?

 目指そう、「選ばれる沿線」!

東武東上線と東急東横線、東急新横浜線等とは
東京メトロ副都心線経由で相互直通運転を行っています。

  ご 参 考

▽『和紙のふるさと 小川町』 (公式)
 「くらしの情報 住まい・生活 公共交通」 2023年6月30日付更新
 通勤に係る下りTJライナー座席指定券購入費用の一部を補助します!
 「小川町通勤者座席指定券購入費補助事業(TJライナー補助事業)」ポスター写し。
 小川町制作2023年版。一部キャッチコピーを「通勤もテレワークも便利」に変更。
 右下の路線図にも新しく開業した東急新横浜線、相鉄新横浜線等が加わりました。
230630_town-ogawa_TJ_301.JPG
 (c)小川町 / 東武鉄道

 ご参考リンク)
  『和紙のふるさと 小川町』 (公式)
  「くらしの情報 住まい・生活 公共交通」 2023年6月30日付更新
  通勤に係る下りTJライナー座席指定券購入費用の一部を補助します!
  https://www.town.ogawa.saitama.jp/0000003756.html
  (ポスター画像はこちらをクリック)

 ご参考記事)
  当ブログ『想い出を未来へ運ぶ始発駅*安瑠芭夢驛 吉 川 写 真 店』
  2024年1月17日付記事
  【2027年頃工事着工】
  東武鉄道さんと三菱地所さんによる
  池袋駅西口地区における大規模な再開発
  「池袋駅西口地区市街地再開発事業」で
  3棟の超高層複合ビルを建設
  【2043年頃完成予定】


*ここから本文です。

  【東急電鉄さんからのお知らせ】
  より多くのお客さまに体験いただくためにとうとう
  東急東横線有料座席指定サービス「Q SEAT」が無料に!?
  ただし2024年3月1日(金)から3月29日(金)の期間中のみ抽選で☆
  2024年2月29日(木)まで「ドリンクプレゼントキャンペーン」も実施中!

くじ運は悪くない四大(日藝)卒の私・・・σ(@▽@;?
   ↓
▽『App Store』 より、
 「東急線アプリ」ダウンロードページのスクリーンショット(下記をご参照ください)。
240219_tokyusenapuri_101_1.JPG 240219_tokyusenapuri_101_2.JPG
240219_tokyusenapuri_101_3.JPG 240219_tokyusenapuri_101_4.JPG
 (c)東急電鉄 / Apple
   ↓
 関連リンク集)
  『東急線アプリ』 (公式特設サイト)
   東急線の列車時刻表や運行情報、東急バスの到着予測時分など、
   東急線をより便利にご利用いただくためのサービスです。
  https://ii.tokyu.co.jp/tokyusenapuri
  『いい街 いい電車 プロジェクト|東急電鉄』 (公式特設サイト)
  https://ii.tokyu.co.jp/

 ワクワク テカテカ (*゚∀゚*) wktk

▽『東急電鉄』 (公式)
 2024年2月15日付公開「お知らせ」 ファイの写し (PDFはこちら)。
 東急線アプリをダウンロードすると抽選で
 東横線「Q SEAT」の無料クーポンが当たる!
 〜2024年3月1日(金)より使えるクーポンを東急線アプリ内で配布します〜
240215_tokyu_information_d_qseat_302.JPG
△「東急線アプリをダウンロードすると抽選で
 東横線「Q SEAT」の無料クーポンが当たる!」 メインビジュアルの写し。
240215_tokyu_information_d_qseat_301_1.JPG
240215_tokyu_information_d_qseat_301_2.JPG
▽「クーポン当選時のプッシュ通知イメージ」 の写し。
240215_tokyu_information_d_qseat_303.JPG
 (c)東急電鉄

 関連リンク)
  『東急電鉄』 (公式)
  2024年2月15日付公開「お知らせ」
  東急線アプリをダウンロードすると抽選で
  東横線「Q SEAT」の無料クーポンが当たる!
  〜2024年3月1日(金)より使えるクーポンを東急線アプリ内で配布します〜
  https://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid%3Dpost_53341.html
  (PDFはこちら
2024年2月15日

東急線アプリをダウンロードすると抽選で
東横線「Q SEAT」の無料クーポンが当たる!
〜2024年3月1日(金)より使えるクーポンを東急線アプリ内で配布します〜

東急電鉄株式会社

 当社は、「東急線アプリ」および「東横線 有料座席指定サービス 『Q SEAT』」について、より多くのお客さまに体験いただくために、東急線アプリをダウンロードいただいたお客さま(既にダウンロード済のお客さまも含む)の中から抽選で、3月1日(金)よりご利用いただける無料クーポンを配布します。

 詳細は以下の通りです。

1. 参加方法

STEP 1
東急線アプリをダウンロード

 事前のお申し込み等は不要です。東急線アプリをダウンロードいただいた方が自動的に抽選対象となります。
 既にダウンロード済みのお客さまは、再度ダウンロードいただく必要はございません。

STEP 2
日曜日〜木曜日の各日17時に抽選

クーポン配布期間:
 2024年2月29日(木)〜2024年3月28日(木)

 各日の当選人数は、直近の「Q SEAT」のご利用状況等を鑑みて決定します。

STEP 3
当選されたお客さまに、
翌日に使える無料クーポンを配布


 当選された方のみに、抽選後すぐに東急線アプリ内で通知いたします。
 ご利用になる列車や区間(乗車駅・降車駅)は当選翌日のなかで自由に選択いただけます。
 座席は乗車の際にご案内します。

STEP 4
「Q SEAT」車両へご乗車の際に、
係員にクーポン画面を見せて使用

 区間内の運賃は別途必要となりますので、通常通り改札をご利用ください。
 東横線「Q SEAT」車両へ乗車する際に、乗車口の係員にクーポン画面をご掲示ください。
 クーポンご利用の際は、列車指定券の事前予約は不要です。

注意事項
 荒天時や、運行支障時によりサービスが休止となった場合はご利用いただけません。
 ご利用する座席はあらかじめ指定させていただきます。
 「Q SEAT」無料乗車体験用の座席が満席の場合、ご利用できない場合がございます。
 クーポンの受け取りには、近日公開予定のバージョン4.7.0以上にアプリをアップデートする必要がございます。

2.東横線「Q SEAT」について

 東横線「Q SEAT」は、平日の夕夜間に、東横線を運行している5050系(10両編成)のうち、一部列車の4・5号車の座席を、ロングシートからクロスシートに転換し、急行列車として、渋谷発元町・中華街行きで運行します。 既存車両よりも広い座席、電源コンセントとカップホルダー(一部座席)を設置しているほか、車内Wi-Fiサービスを無料でご利用いただくことができ、ゆったり快適な座席をご用意しています。

 ・詳しくはこちら

3.東急線アプリについて

 東急線アプリは、東急線の移動をより快適にできるお役立ちアプリです。列車の運行情報はもちろんのこと、東急バスの到着予測時分や混雑度などもアプリ内で確認ができます。

 ・iOS版のダウンロードはこちら
 ・Android版のダウンロードはこちら

4.お問い合わせ

東急お客さまセンター
 TEL:03-3477-0109
 平日 9:00〜17:00 / 土日祝 9:00〜17:00(年末年始などは除く)

 ・PDFはこちら

出典)上記、『東急電鉄』 (公式) 2024年2月15日付公開「お知らせ」より

▽『Yahoo!ニュース』 2024年2月5日 7:00 付配信
 スクリーンショットは2024年2月18日 16:51 現在のものです。
 東急の座席指定サービス「Q SEAT」、
 渋谷駅・中目黒駅から乗車の際にドリンクプレゼント!(BCN)
240205_bcn_101.JPG
 (c)Yahoo!ニュース / BCN

 関連ニュース)
  『Yahoo!ニュース』 2024年2月5日 7:00 付配信
  東急の座席指定サービス「Q SEAT」、
  渋谷駅・中目黒駅から乗車の際にドリンクプレゼント!(BCN)
  (こちらをクリック)
 東急電鉄は、有料座席指定サービス「Q SEAT」の利用促進のため、2月5日から29日の平日にドリンクプレゼントキャンペーンを実施する。

●期間限定・乗車駅限定でプレゼント

 「Q SEAT」は、クロスシート中心の有料座席指定サービス。東横線では2023年8月10日から開始。大井町線に続く第2弾となり、対象区間の「渋谷〜菊名」間は乗降・降車とも可能、相互直通運転するみなとみらい線の「横浜〜元町・中華街」間は、有料座席券の要らないフリー乗降区間となる。
 「Q SEAT」を提供する列車は、平日夜の最混雑時間帯を避けた19時30以降の時間帯の計5本(いずれも渋谷発元町・中華街行き急行 / 30分間隔)。5050系(10両編成)の4・5号車の側面に「Q SEAT」と入った車両が目印となる。
 今回のプレゼントキャンペーンでは、月曜・火曜・水曜日は「キリン 生茶 リッチ400ml PET」を、木曜・金曜日は「キリン イミューズ ヨーグルトテイスト 500ml PET」を渋谷または中目黒駅から乗車した際に1本プレゼントする。
 座席指定券の購入は乗車当日に専用サイト「Qシートチケットレスサービス(クレジットカード決済)」または東横線 急行停車駅の駅窓口(現金払い)。指定料金は大人・小人とも500円。

出典)上記、『Yahoo!ニュース』 2024年2月5日 7:00 付配信より

▽『東急電鉄』 (公式)
 2024年1月29日付公開「お知らせ」 のスクリーンショット(こちらをクリック)。
 東横線 有料座席指定サービス「Q SEAT」
 ドリンクプレゼントキャンペーンについて
 〜期間限定でキリンのドリンクを1本プレゼント〜
240129_tokyu_information_301.JPG
△「東横線 有料座席指定サービス
 『Q SEAT』 ドリンクプレゼントキャンペーン」 ポスター画像の写し。
240129_tokyu_information_101.JPG
 (c)東急電鉄

 関連リンク)
  『東急電鉄』 (公式)
  2024年1月29日付公開「お知らせ」
  東横線 有料座席指定サービス「Q SEAT」
  ドリンクプレゼントキャンペーンについて
  〜期間限定でキリンのドリンクを1本プレゼント〜
  https://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid%3Dpost_53241.html
2024年1月29日

東横線 有料座席指定サービス「Q SEAT」
ドリンクプレゼントキャンペーンについて
〜期間限定でキリンのドリンクを1本プレゼント〜

東急電鉄株式会社

 当社は、東横線有料座席指定サービス「Q SEAT」について、より多くのお客さまに体験いただくために、「ドリンクプレゼントキャンペーン」を2月5日(月)より実施します。
 東横線「Q SEAT」は、平日の夕夜間に、東横線を運行している5050系(10両編成)のうち、一部列車の4・5号車の座席を、ロングシートからクロスシートに転換し、急行列車として、渋谷発元町・中華街行きで運行します。 既存車両よりも広い座席、電源コンセントとカップホルダー(一部座席)を設置しているほか、車内Wi-Fiサービスを無料でご利用いただくことができ、ゆったり快適な座席をご用意しています。
 「ドリンクプレゼントキャンペーン」の詳細は、以下の通りです。

1.実施期間

 2024年2月5日(月)〜2月29日(木) 平日のみ

2.実施内容

 渋谷駅および中目黒駅に限定をして、「Q SEAT」乗車の際にドリンクを1本プレゼントします。

3.プレゼント商品

 <月・火・水曜日>
 「キリン 生茶 リッチ 400ml PET」
 生茶のテクノロジーによって緑茶のポテンシャルを引き出した、
 新しいおいしさの緑茶。茶葉の深いうまみで、心ととのう。

 <木・金曜日>
 「キリン イミューズ ヨーグルトテイスト 500ml PET」
 プラズマ乳酸菌の働きで、健康な人の免疫機能の維持をサポート。
 すっきりとした甘さのヨーグルトテイスト飲料。

 ※曜日によってプレゼント商品は異なります。

4.座席指定券 購入方法

(1)インターネット販売

 専用販売サイト「Qシートチケットレスサービス」に会員登録していただくことにより、お買い求めいただけます。
 購入は、ご登録いただいた各種クレジットカードによる支払いとなります。

 各種クレジットカード:
  TOP、DC、VISA、Mastercard、JCB、
  AMERICAN EXPRESS、Diners Club

 ・「Qシートチケットレスサービス」はこちらから

 ご乗車の際には、スマートフォンやタブレットの画面上に「Qシートチケットレスサービス」の列車指定券を表示のうえ係員にご提示ください。

(2)駅窓口

 東横線 急行停車駅の改札窓口にてお買い求めいただけます。
 購入は、現金による支払いとなります。

 ※列車指定券は、乗車当日のみ発売しております。
  乗車日前の予約購入はできません。

5.お客さまからの問い合わせ先

 東急お客さまセンター
  TEL:03-3477-0109
  平日 9:00〜17:00 / 土日祝 9:00〜17:00(年末年始などは除く)

 ・本サービスの詳細は、当社HPよりご確認ください(こちらから)。

出典)上記、『東急電鉄』 (公式) 2024年1月29日付公開「お知らせ」より


posted by 安瑠芭夢驛(アルバムステーション) 吉 川 写 真 店 at 02:05| 旅のヒント

2024年02月07日

【東武鉄道さんからのお知らせなど】川越市×鉄道三社協働事業「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を2024年2月9日(金)から2024年2月14日(水)の17〜21時に開催! 2024年2月10日(土)から12日(月・祝日)には夜散歩コースの1つの「蓮馨寺」にて「コエド芋パーク」も同時開催! 2024年2月12日(月)からラッピングトレイン「すぐ、そこ。KAWAGOE!トレイン」を運行!【「冬も旅行したい」が6割超え!?】

*この記事は、2024年2月7日から21日にかけて編集されたものです。

2024年2月21日追記)

川越観光と併せ毛呂山町、越生町、ときがわ町、嵐山町、小川町、東秩父村、寄居町
なども周遊すれば帰りの「川越特急」(無料)も余裕で着席できるという東武東上線の
たいへん良くできたシステム!! 嵐山町と小川町は全国京都会議加盟自治体です。

▽『ANNnewsCH』 「YouTube」公式チャンネル
 2024年2月19日 PM 付公開のスクリーンショット。
 【スーパーJチャンネル】(2024年2月19日)
 「小江戸」川越に外国人観光客 6.2倍に! 殺到のワケは?
240219_ann_301.JPG
240219_ann_302.JPG
▽『テレ朝news』 2024年2月19日 20:00 付配信
 スクリーンショットは2024年2月20日 23:06 現在のものです。 
 「小江戸」川越に外国人観光客 6.2倍に! 殺到のワケは?
240219_tv-asahi._101.JPG
 (c)テレビ朝日

 関連動画リンク)
  『ANNnewsCH』 「YouTube」公式チャンネル
  2024年2月19日 PM 付公開
  【スーパーJチャンネル】(2024年2月19日)
  「小江戸」川越に外国人観光客 6.2倍に! 殺到のワケは?
  https://www.youtube.com/watch?v=1NUkpwCNk34

 関連ニュース)
  『テレ朝news』 2024年2月19日 20:00 付配信
  「小江戸」川越に外国人観光客 6.2倍に! 殺到のワケは?
 「小江戸」と呼ばれている埼玉県川越市を訪れる外国人観光客が急増しているそうです。その数、なんと前年の約6.2倍です。

■なぜ?外国人観光客殺到 6.2倍に

 町は外国人だらけ。魅力は未体験のジャパニーズフード。味わっている場所は江戸の情緒を残し、小江戸とも呼ばれる蔵造りの町並みが自慢の川越市です。

アメリカから来た人
 「すごく美しいし、アメリカ人にとって良い場所だと思う」

タイから来た人
 「すごく良い気分。ワクワクするし、とてもきれい(清潔)な国だから」

 コロナ前は伸び続けていた川越市の外国人観光客数。コロナ禍で落ち込んだものの、おととしの水際対策が緩和されて以降、劇的に外国人観光客の人数が増えています。
 去年はおととしから約6.2倍に上昇。さらにコロナ前の過去最多の人数を大幅に上回り、倍近くにまで跳ね上がりました。なぜ、川越を選ぶのでしょうか。

川越市観光課 徳田将史さん
 「成田空港、羽田空港で(飛行機を)降りてから団体旅行ツアーで軽井沢、富士山などの経由地として川越が選ばれることが多くなった」

 東京・新宿区から電車で1時間ほど。さらにツアーの観光客の経由地として今、人気のスポットだといいます。

■小江戸「川越」ツアーの“経由地”

 町中に響き渡る鐘の音。復興のシンボルとして作られた時の鐘です。

台湾から来た人
 「とても歴史を感じたよ」

 創建された江戸時代の初期から暮らしに欠かせない、時を告げてきた小江戸・川越のシンボル。今では外国人の記念撮影の場所になっています。

■小江戸「川越」店内“100%海外の人”

 さばいたうなぎを創業当時から継ぎ足したタレにたっぷりとくぐらせ、備長炭で丁寧に香ばしく焼き上げる日本の伝統料理うなぎのかば焼き。
 ふたを開けると湯気とともにうなぎの香ばしい香りが漂います。うなぎからこぼれるタレをまとったご飯と一緒に食べるジャパニーズスタイル。
 気が付けば店内は…。

うなぎ傳米 小林優仁店長
 「パッと店を見渡すと100%海外の人になってたりします」

 席の100%が外国人で埋まる時もあるといいます。
 グルメを楽しむ外国人観光客のなかで、来日3度目のアメリカ人女性が手に持っていたのはサツマイモグルメ。

アメリカから来た人
 「アメリカの方が厚い。日本のものはものすごく薄い。だからこっちの方が好き」

 サツマイモスイーツは様々なバリエーションが。ブリュレやハチミツバター。こだわりのサツマイモスイーツが人気のようです。

川越市観光課 徳田将史さん
 「旅行の仕方が変わったことは我々も認識していて、今年、来年とコロナがさらに遠くなっていくと、行動の仕方がどう変わるのかまた見ていく必要がある」

出典)上記、『テレ朝news』 2024年2月19日 20:00 付配信より

上記ニュースよりも4日前の同様のニュースです。
   ↓
▽『Yahoo!ニュース』 2024年2月15日 16:04 付配信
 スクリーンショットは2024年2月18日 16:51 現在のものです。
 小江戸「川越」の外国人観光客爆増のナゾ
 過去最高記録「理由よく分からない」(産経新聞)
240215_sankei_301.JPG
△「外国人観光客らに人気の「時の鐘」周辺=埼玉県川越市(産経デジタル)」
240215_sankei_101.JPG
 (c)Yahoo!ニュース / 産経新聞

 関連ニュース)
  『Yahoo!ニュース』 2024年2月15日 16:04 付配信
  小江戸「川越」の外国人観光客爆増のナゾ
  過去最高記録「理由よく分からない」(産経新聞)
  (こちらをクリック)
 江戸の情緒を残し、小江戸と呼ばれる埼玉県川越市を訪れる外国人観光客が激増している。市のまとめでは、令和5年の推計値で前年の約6.2倍となった。国の統計でも5年の訪日外国人は前年比6倍以上になっているが、市を訪れた外国人観光客は過去最大数の倍近くになっており、特異な伸びだった。市はこの激増理由を「よく分からない」としている

■時の鐘が人気

 1月下旬の川越市は外国人観光客が目立っていた。
 「川越は古い町並みがあり、日本の伝統的な雰囲気が感じられて、特に『時の鐘』がインドネシアでも人気です」
 同国の中学生34人の研究旅行のガイドで時の鐘周辺を案内していた同国の女性(29)は、川越の魅力についてこう話した。ここに来たのも学校側の希望だったという。
 時の鐘は江戸初期に最初のものが建てられ、現在のものは明治27(1894)年に再建された。観光地「蔵造りの町並み」の中にあり、小江戸川越のシンボルになっている。
 女性は都内在住で、同国人向けの観光ガイドをしている。時の鐘が大人気になっている理由は知らないというが、「来日した人の多くが半分をショッピングに使い、残りの半分で観光をする。観光では時の鐘を見たがる人が多い」と説明してくれた。

■コロナだけでない

 市によると、5年に市を訪れた外国人観光客は推計で約61万5千人で、統計を取り始めた平成19年以降最高を記録した。令和4年は9万9千人、それまでの最高は元年の31万3千人だった。
 5年に外国人観光客が激増したのは、4年10月に新型コロナウイルスの水際対策が大幅に緩和されたためで、全国的な傾向だ。ただ、それだけでは最高値の倍近くにまで激増する理由にはならない。
 市は「川越は東京から電車で最速約30分という来やすさがあるからでは」と激増理由を説明するが、立地がコロナ前後で変わったわけではないので理由としては弱い。
 市が近年、外国人インフルエンサーに観光を紹介してもらうなどのPR活動を依頼したわけでもなく、観光地としての整備をしたわけでもないので、はっきりとした増加理由は分からないという

■問題発生の懸念も

 観光客の増加は地域の経済活性化につながるが、オーバーツーリズムによる問題が起こることも懸念されている。
 蔵造りの町並みは真ん中に県道が走っており、車の交通量も多い。歩道は整備されているものの、人が多くなれば車道にまで人があふれる危険性がある。
 市は「このままではいつ大きな事故になってもおかしくない」と心配している。

出典)上記、『Yahoo!ニュース』 2024年2月15日 16:04 付配信より

市はこの激増理由を「よく分からない」としている
市は 『川越は東京から電車で最速約30分という来やすさがあるからでは』 
と激増理由を説明するが、
はっきりとした増加理由は分からないという
   ↓
外国からのお客さまの言葉が分り案内もできる、
話の分かる接客スタッフの皆さまのおかげだと思います。


*ここから本文です。

  【東武鉄道さんからのお知らせなど】
  川越市×鉄道三社協働事業
  「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を
  2024年2月9日(金)から2024年2月14日(水)の17〜21時に開催!
  2024年2月10日(土)から12日(月・祝日)には
  夜散歩コースの1つの「蓮馨寺」にて「コエド芋パーク」も同時開催!
  2024年2月12日(月)からラッピングトレイン
  「すぐ、そこ。KAWAGOE!トレイン」を運行!
  【「冬も旅行したい」が6割超え!?】

▽『東武鉄道公式サイト』
 2024年1月25日付公開「ニュースリリース」より、ポスター画像の写し。
 川越市×鉄道三社協働事業
 「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を開催します
 2024年2月9日(金)から2024年2月14日(水)の17〜21時に開催!
 (1)熊野神社 (2)蓮馨寺(れんけいじ) (3)蔵造りの町並み (4)時の鐘
 (5)菓子屋横丁 (6)川越氷川神社 (7)川越城本丸御殿
240125_tobu_news_301.JPG
▽2024年1月25日付「ニュースリリース」 より、ファイルの写し(PDFはこちら)。
 川越市×鉄道三社協働事業
 「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」 を開催します
 2024年2月9日(金)から2024年2月14日(水)の17〜21時に開催!
240125_tobu_news_101_1.JPG 240125_tobu_news_101_2.JPG
 (c)東武鉄道

 関連リンク集)
  『東武鉄道公式サイト』
  2024年1月25日付公開「ニュースリリース」 (PDFはこちら)。
  川越市×鉄道三社協働事業
  「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を開催します
  https://www.tobu.co.jp/newsrelease/
  『川越市』 (公式)
  2024年1月25日付公開「イベント・伝統行事」  
  川越市×鉄道三社協働事業
  「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を開催します
  (こちらをクリック)
令和6年(2024年)1月25日

川越市×鉄道三社協働事業
「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」
を開催します

 川越市、公益社団法人小江戸川越観光協会及び鉄道三社(東日本旅客鉄道株式会社大宮支社・東武鉄道株式会社・西武鉄道株式会社)は協働で、他の時期と比べ観光客が少ない2月に川越へお越しいただくこと、また夜間の観光推進によって滞在型観光を目指すことを目的に、川越城本丸御殿のライトアップを開催します。鉄道三社が宣伝協力することにより、各社鉄道沿線のより広い範囲に川越をアピールします。和傘や竹燈によって照らされた川越城本丸御殿を訪れ、夜の川越の魅力をぜひご体感ください。

主催:

 川越市、
 公益社団法人 小江戸川越観光協会
 東日本旅客鉄道株式会社 大宮支社
 東武鉄道株式会社
 西武鉄道株式会社

概要:

■実施期間
 令和6年(2024年)2月9日(金)から
 令和6年(2024年)2月14日(水)まで

■時間
 17時〜21時

■場所
 川越城本丸御殿(川越市郭町2-13-1)周辺

■参加料
 無料
 ※当ライトアップ開催場所への交通費等はご利用者様負担とな り ます。

■アンケート調査
 ライトアップ開催期間中アンケート調査を実施いたします。
 アンケートに回答頂いた方にはノベルティをプレゼントいたします。
 ※お一人様一回限りとさせていただきます。

■公式WEBサイト
 あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜
 「川越市公式ホームページ」 (こちらをクリック)

■川越夜散歩コースの紹介
(1)熊野神社
 八咫烏がシンボルの開運・縁結び・厄除けの神社。あかりが灯る八咫烏の提灯が見どころです。
(2)蓮馨寺(れんけいじ)
 徳川家ゆかりの寺院。鎮座する「おびんずる様」は触った所が治る仏として人気です。夜には灯篭に明かりがつき、昼とは違った雰囲気を味わえます。
(3)蔵造りの町並み
 川越で最も有名な観光スポットの1つ。街灯で照らされた蔵造りの建物は美しく幻想的です。
(4)時の鐘
 川越のシンボルであり、江戸時代から川越の町に時を告げている鐘つき堂です。鐘の部分は毎日ライトアップされています。
(5)菓子屋横丁
 昔懐かしい駄菓子屋が約30軒、石畳の道に軒を連ねています。赤いポストと横丁はフォトジェニック間違いなしです。
(6)川越氷川神社
 鯛みくじや風鈴などで有名な縁結びの神社。夜の絵馬の道は圧巻です。
(7)川越城本丸御殿
 城下町川越のシンボルである川越城。日本でたった2ヶ所にしか現存しない本丸御殿が、ライトアップにより照らし出されます。
 川越散策マップのダウンロードは、小江戸川越観光協会ホームページ(外部サイト)へ。

■注意事項
 夜散歩の間は、近隣住民の方へのご配慮をお願いします。
 当ライトアップ開催場所への交通費等はご利用者様負担となります。
 イベントの内容は、変更または中止となる場合があります。

コエド芋パークが同日開催!!

 2月10日(土曜)から12日(月曜・祝日)には、夜散歩コースの1つの「蓮馨寺」にて、色々な焼き芋・芋グルメが大集合する「コエド芋パーク」が開催されます。川越城本丸御殿のライトアップと併せてお越しください。
 コエド芋パークについては、コエド芋パーク公式インスタグラム(外部サイト)をご覧ください。

お問い合わせ:

 産業観光部 観光課 観光企画担当
 〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
 電話番号:049-224-5940(直通)

出典)上記、『東武鉄道公式サイト』
    2024年1月25日付「ニュースリリース」および
    『川越市』 (公式)
    2024年1月25日付公開「イベント・伝統行事」より抜粋

▽『東武鉄道公式サイト』
 2024年2月2日付公開「お知らせ」のスクリーンショット。
 2月12日(月)から「すぐ、そこ。KAWAGOE!トレイン」を運行します!
240202_tobu_news_101.JPG
 (c)東武鉄道

 関連リンク)
  『東武鉄道公式サイト』 2024年2月2日付公開「お知らせ」
  2月12日(月)から「すぐ、そこ。KAWAGOE!トレイン」を運行します!
  https://www.tobu.co.jp/news/3669/
2024年2月2日

2月12日(月)から
「すぐ、そこ。KAWAGOE!トレイン」を運行します!


 2024年2月12日(月)より、川越の観光スポットや食べ物のイラストが描かれたラッピングトレインを運行いたします。
 江戸の風情が残る川越は、池袋駅から川越特急で最短26分で行くことができる人気の観光地です。
 あたたかい雰囲気が残る川越の魅力を多くの方に知っていただくことを目的に、横浜方面まで直通している東上線9050型でラッピングトレインを運行いたします。
 当社では、観光型MaaSの取り組みとして、お得なスマートフォン専用きっぷ
川越れとろトリップきっぷ」も発売中です。ぜひ東上線で川越に訪れてみてください。

運行期間
 2024年2月12日(月)〜2024年8月末予定
使用車種
 9050型 1編成10両
運行区間
 東武東上線・副都心線・有楽町線・東急東横線・みなとみらい線

出典)上記、『東武鉄道公式サイト』 2024年2月2日付「お知らせ」より

▽『東武鉄道公式サイト』
 2024年2月2日付公開「ニュースリリース」より、全8ページの写し(PDFはこちら)。
 全国600名に意識調査を実施
 「冬も旅行したい」が6割超え。Z世代は旅行もタイパ重視。
 〜移動自体も楽しめる特急「スペーシア X」で日光・鬼怒川へ〜
240202_tobu_news_101_1.JPG 240202_tobu_news_101_2.JPG
240202_tobu_news_101_3.JPG 240202_tobu_news_101_4.JPG
240202_tobu_news_101_5.JPG 240202_tobu_news_101_6.JPG
▽4.【旅の目的】冬の旅の目的とは? 冬旅といえば、やっぱり温泉 PDF
 「冬旅で体験したいものは、第1位「温泉」、第2位「グルメ」、第3位「冬景色鑑賞」
 となり、「神社・仏閣巡り」や「イルミネーション鑑賞」、「ウィンタースポーツ」などが
 それに続きました」 ウィンタースポーツより「神社・仏閣巡り」が上位に来るとは!?
240202_tobu_news_101_7.JPG
▽5.【参考情報】
 旅行好きの理想の冬旅を叶えるのは「日光・鬼怒川」「スペーシア Xでの旅」 PDF
 『新型特急スペーシア X 特設サイト』 https://www.tobu.co.jp/spaciax/ 
 『NIKKO MaaS 特設サイト』  https://www.tobu-maas.jp/lp/nikko-maas
240202_tobu_news_101_8.JPG
▽(6.【参考情報】として)
 旅行好きの理想の冬旅を叶えるのは「川越・越生」
 「川越特急、TJライナー、Fライナー、越生線各駅停車」での電車旅がおすすめ!
 『2023.3.18 東武東上線ダイヤ改正特設サイト』
 https://www.tobu.co.jp/campaign/tojo_line/
 2024年1月25日付公開「ニュースリリース」より、ポスター画像の写し。
 川越市×鉄道三社協働事業
 「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を開催します
 2024年2月9日(金)から2024年2月14日(水)の17〜21時に開催!
 (1)熊野神社 (2)蓮馨寺(れんけいじ) (3)蔵造りの町並み (4)時の鐘
 (5)菓子屋横丁 (6)川越氷川神社 (7)川越城本丸御殿
240125_tobu_news_301.JPG
▽2024年1月25日付「ニュースリリース」 より、ファイルの写し(PDFはこちら)。
 川越市×鉄道三社協働事業
 「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」 を開催します
 2024年2月9日(金)から2024年2月14日(水)の17〜21時に開催!
240125_tobu_news_101_1.JPG 240125_tobu_news_101_2.JPG
 (c)東武鉄道

 関連リンク集)
  『東武鉄道公式サイト』
  2024年2月2日付「ニュースリリース」 (PDFはこちら)。
  全国600名に意識調査を実施
  「冬も旅行したい」が6割超え。Z世代は旅行もタイパ重視。
  〜移動自体も楽しめる特急「スペーシア X」で日光・鬼怒川へ〜
  https://www.tobu.co.jp/newsrelease/
  2024年1月25日付公開「ニュースリリース」 (PDFはこちら)。
  川越市×鉄道三社協働事業
  「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を開催します
  https://www.tobu.co.jp/newsrelease/
  『川越市』 (公式)
  2024年1月25日付公開「イベント・伝統行事」  
  川越市×鉄道三社協働事業
  「あかり灯る大人な夜散歩 〜川越城本丸御殿をライトアップ〜」を開催します
  (こちらをクリック)

▽『埼玉県公式サイト』 2024年2月1日付公開
 「彩の国だより」令和6年2月号 より ファイルの写し(PDF版はこちらのページ)。
 知事コラム「埼玉をALKOO(あるこう)」(右下)。
240201_sainokunidayori_637_101.JPG240201_sainokunidayori_637_102.JPG240201_sainokunidayori_637_103.JPG
▽「彩の国だより」令和6年2月号 より
 知事コラム「埼玉をALKOO(あるこう)」 ファイルの写し(3ページ目の一部抜粋)。
240201_sainokunidayori_637_103_2.JPG
▽知事コラム「埼玉をALKOO(あるこう)」 のスクリーンショット。
240201_pref-saitama_sainokuni-kensei_101.JPG
  (c)埼玉県

 関連リンク)
  『埼玉県公式サイト』 2024年2月1日付公開
  「彩の国だより」令和6年2月号 (PDF版はこちらのページから)
  知事コラム「埼玉をALKOO(あるこう)」
  (WEB版はこちら
埼玉をALKOO(あるこう)

 埼玉県は、平均年齢が46.9歳で全国第7位(令和2年国勢調査)の比較的若い県です。しかしながら高齢化のスピードは全国でもトップクラスであり、今後、生産年齢人口が減少する中で、医療・介護需要が大幅に増加することが予想されています。
 これから迎える長寿社会で、いつまでも元気で活力ある埼玉であるためには「健康寿命」を伸ばしていくことが必要です。埼玉県では「健康寿命」を「65歳の県民が健康で自立した生活を送る期間」と定義しています。令和3年の埼玉県の健康寿命は男性18.01年、女性20.86年となり、近年は男女ともに上昇傾向にあります。
 ウオーキングは幅広い年代の方々に楽しんでいただくことができ、加えて生活習慣病予防や気分転換・ストレス解消など、さまざまな効果が期待できます。ウオーキングにより、県民の皆様の健康寿命のより一層の延伸につながることが期待できます。
 また、埼玉県は河川や山並みなど、豊かな自然に恵まれています。近年ではNHKのドラマの舞台にもなり、著名人ゆかりの地や多くの文化財も有しています。
 県内各地を巡り、ウオーキングを楽しみながら、埼玉県の魅力再発見にチャレンジしてみませんか。毎年秋に東松山市を中心に開催している日本スリーデーマーチは世界で2番目の規模を誇るウオーキング大会であり、国内外から多くの方にご参加いただいています。また、越生町は、平成28年に全国で初めてハイキングの町を宣言しています
 県では、ウオーキング等に応じてポイントを貯めて抽選で素敵な景品が当たる「コバトン健康マイレージ」を、先月新たなアプリにリニューアルしました。名称は「コバトンALKOO(あるこう)マイレージ」。景品が当たる仕組みを引継ぎつつも、地図機能を生かしたウオークラリーや散歩ルートの自動検索機能、日陰や降雨レーダーなど、ウオーキングに役に立ち、楽しめる機能が満載です。
 暦の上では春を迎え、徐々に暖かくなっていきます。一年の中でも、ウオーキングに適した季節になりますので、県内各地を巡ってみてはいかがでしょうか。

出典)上記、『埼玉県公式サイト』 2024年2月1日付公開
    「彩の国だより」令和6年2月号 知事コラム
    「埼玉をALKOO(あるこう)」より

大野元裕埼玉県知事:
「〜越生町は、平成28年に全国で初めてハイキングの町を宣言しています〜」
   ↓
ただしくは「ハイキングのまち」です。わたしでもよめるのであんしんです(^_^)
   ↓
 関連リンク集)
  『越生町公式サイト』
  「ハイキングのまち」を宣言しました!
  (こちらをクリック)
  『越生町ハイキングガイドブック』(2016年3月発行)
  (ダウンロードページはこちらをクリック)

▽『埼玉県公式サイト』 2024年2月1日付公開
 「彩の国だより」令和6年2月号 より 3ページ目抜粋 ファイルの写し。
240201_sainokunidayori_637_103L.JPG
  (c)埼玉県
posted by 安瑠芭夢驛(アルバムステーション) 吉 川 写 真 店 at 20:41| 旅のヒント