2017年08月22日

残暑お見舞い申し上げます

何だかお天気がずっと不安定で、
蒸し蒸しする日が続きますね。

皆さまいかがお過ごしですか?
残暑お見舞い申し上げます。

6月は16日に、越生町とその近隣の町では
雹(ひょう)混じりの激しい雷雨に見舞われ、
各地で農作物に被害が出ました。
雹や雷雨の被害に遭われた方には、
心からお見舞いを申し上げます。

その後、いかにも梅雨らしい不安定なお天気が続いたのですが、
雨は降りそうでいて、あまり降らず、水不足も心配されました。
農作物への影響はもちろんのこと、お庭の草花のことを心配される
お客さまも多くいらっしゃいました。

7月に入ってからも、雨は少なく、蒸し暑さが増しました。
7月22、23日の「越生まつり」のときに限って、23日は朝から雨降り?
でも幸い、山車の巡行や花火の時間は雨も上がり、
TV放送の効果もあって、大勢の見物のお客さまで賑わいました。

8月は9日の午前3時まで、7月21日午前9時に発生し、
観測史上3位の長寿(18日と18時間)を記録した台風5号の彷徨いに、
日本中が翻弄されました。

幸い、越生町はそれほど大きな被害もなかったようで、
5日夜の「おっぺ川灯籠流し」も開催できましたが、
ご旅行中だったため、ずっと行動に気を遣われていたお客さまも
少なからずいらっしゃいました。どうもおつかれさまでした。

台風一過で晴れ渡り、気温も上がって猛暑が続くと思われましたが、
またまた不安定なお天気にもどってしまい、気温も意外と上がらず。
埼玉銘菓(?)の「ガリガリ君」を生産する赤城乳業(深谷市)さんは、
需要の見込みが外れて生産調整をしているとも報じられています。

行楽地の飲食店やお土産屋さん、観光施設なども、
どうも売り上げが振るわないようですね。
今年はこのまま、秋になってしまうのでしょうか?

とも思えたのですが、
今日(8月22日)になって夏の暑さが帰ってきましたね(^^;!
このまま終わりでは、せっかくの夏休みがもったいないです。

ここで、お知らせです。

ただ今、富士フイルム「イヤーアルバム/フォトブックハードカバー」の
「旅アルある割」キャンペーンを実施中です(9月10日ご回答分まで)。
詳しくは、当ブログの8月20日付記事(こちらをクリック)をご覧ください。

皆さまのたくさんの、素敵な夏の思い出をお待ちしています。


 しゃしんのポップ 店員一同
posted by 安瑠芭夢驛(アルバムステーション) 吉 川 写 真 店 at 14:56| お知らせ