2013年02月21日

富士フイルム2013年大商談会で嬉しい新サービスの予告!

IMG_0075.jpg
△港区北青山「TEPIA」の特設会場入口

2月8日(金)は当店では臨時休業とさせていただき、
お客さまにはたいへんご迷惑をおかけしました。
当日は都内で開催された富士フイルムさんの大商談会&セミナーに
当店スタッフの仲田とともに参加してきましたので、
簡単にですがそのご報告をさせていただこうと思います。

 ☆嬉しい新サービスの予告! 「フェイスブックからプリント」とは?

お客さまがご利用のフェイスブック(SNS)内の写真データを、
何と店頭受付機に直接呼び出して
手軽にプリント注文していただけるようになります。

写真はアルバム単位で呼び出せるので、
あらかじめプリントしたい写真をアルバムにまとめておけば
より便利にご利用いただけそうです。
サービスの開始時期など、詳細は追ってお知らせいたします。
乞うご期待!

2013年6月26日追記)
お待たせしました。当店でも対応しました(こちらをクリック)。
IMG_0090.jpg

△デモ中のご注文画面(見ずらくてすみません)。

今回の記事中の写真は、デジカメではなくすべて昨年秋発売のスマホ、
「iPhone 5」で撮影したものです。
室内でも自然な色調で、あんなに小さくても細部まで鮮明に写るのでビックリ!
写真をクリックすれば、撮ってそのままのオリジナル画像をご覧いただけます。
(持ち慣れないので少々カメラぶれしています。お恥ずかしい…。)

IMG_0079.jpg
△憧れのハイエンドプリンター「フロンティア LP5700R」。
  当店の「同 340E」は稼動開始から10年(発売は2002年)の個体ですが、
  富士フイルムさんの自信作とのことで、愛着を感じている社員さんも多いようです。 

IMG_0077.jpg
△賑わう会場。左のテーブルで技術相談に応じていらっしゃるのは、歴代フロンティア
  の設計図を引いてきたというエンジニアの方です。私たちの業界の間では正に神様
  のようなお方です。当店の「340E」を含む初期のフロンティアは埼玉県朝霞市内の
  工場で生産されたということで、同じ東武東上線沿線なのでより親近感を覚えます。
 
 ☆バーチャルリニューアルオープン!?

近未来のしゃしんのポップへようこそ(写真はイメージです)。

IMG_0087.jpg
△いらっしゃいませ。いつもご利用ありがとうございます。
  しゃしんのポップスタッフの仲田です。このブログでは初登場です。

IMG_0088.jpg
△いらっしゃいませ。皆さまには大変お世話になっています。
  しゃしんのポップ代表の吉川です。
  話が飛びますけど、初詣で引いたおみくじに「不要品を思い切って処分するとよい」
  とのお告げが。素直に反省(^_^;)

IMG_0080.jpg
△プリント見本の実例。まるでお洒落な喫茶店のメニューのよう。

IMG_0081.jpg
△ミニギャラリーのアイディアが素敵!

IMG_0084.jpg
△リゾート地のお土産屋さんで、何か掘り出し物と出会えたような
  ワクワク感がありますね。

写真屋さんとは、皆さまが大切な思い出と向かい合える時間をご提供できる
場所でなければと、このディスプレイを見学して改めて考えさせられました。
プリント品質だけでなく、ご来店いただくことで普段とは違った気持ちになれる
ようなお店の空間作りにも、これからはこだわっていきたいと思います。

 ☆おまけ

会場の最寄駅は地下鉄の外苑前駅ですが、今回はJR信濃町駅で下車しました。
実はここに、私(吉川)が以前某理工学書出版社に勤めていた頃よく通っていた、
おいしいカレー屋さんがあるのです。
その名も知る人ぞ知る「メーヤウ」。カレーといっても、カレー風のタイ料理なんです。
20年以上前から変わらない味。
しばらく食べないでいると禁断症状が出そうになるほど、癖になる美味しさです。
詳しい紹介はこちらをクリック

IMG_0066.jpg
△お昼前の開店と同時に入店。
 ドキドキそわそわ、 もう、早く食べたくて仕方がない様子の仲田です。

IMG_0072.jpg
△どなたにも好評。定番の辛口です。具は鶏肉とタケノコ、ダイコン、そして玉子。
  ココナツとナンプラー(魚醤)とのハーモニーが最高です。
  初めてでも、どこか懐かしさが漂う味。

IMG_0071.jpg
△常連さんにファンが多いように思われる大辛(速攻で平らげる人が目立ちます)。
  大きなじゃがいも。鶏肉は豪華な骨付きです。吉川の大好物!
posted by 安瑠芭夢驛(アルバムステーション) 吉 川 写 真 店 at 00:02| サービスの最新情報