2013年09月14日

新海誠監督が描く、そう遠くない未来の「家族のアルバム」。短編アニメーション作品『だれかのまなざし』より(野村不動産提供)。

アニメーションだけど、一枚一枚ていねいに撮られた写真を見るようです。
ほんの7分に満たない短編だけど、深い余韻がいつまでも残ります。
アルバムをめくるように、くり返し眺めたくなる作品です。
(新海監督は、NHKみんなのうた「笑顔」のアニメーション作家さんです。)


△プラウドフューチャーシアター『だれかのまなざし』
  脚本・絵コンテ・演出・監督:新海誠/野村不動産提供
  2013年9月から「YouTube」のPROUDCHANNELにて全編公開中。

icon_manazashi.jpg
△新海誠公式サイト「Other voices -遠い声-」
  プラウドフューチャーシアター『だれかのまなざし』作品紹介ページ
posted by 安瑠芭夢ハウス しゃしんのポップ at 22:38| フォトライフ